顔の長さが短め(丸顔・三角顔)に合ったメガネの種類

丸顔タイプのあなたは

丸顔タイプは、あごが丸く、頬がふっくらしているのが特徴です。顔の縦幅は短め。柔らかく優しい印象です。「メガネが似合わない…」と悩む方が多いです。避けたほうがよいのは、丸いフレームのメガネです。顔の丸みを強調してしまいます。おすすめのフレームの種類は「スクエアタイプ」。スクエアタイプは角型の長方形で、直線的なフォルムは顔を引き締める効果があります。このタイプはシャープで知的な印象を与えることもできます。 レンズ部分の天地幅が狭いフレームを選ぶと、さらに顔の輪郭が細く見えます。また、下に縁がないフレーム「ハーフリムタイプ」や、縁なしの「リムレス」もおすすめです。これらのフレームは顔の縦幅を強調してくれます。

三角顔タイプのあなたは

三角顔タイプは、額の横幅が広く、顔の縦幅は短め、あごが細いのが特徴です。顔が小さく見えるタイプで、シャープな印象です。どんな種類のメガネも似合いそうなイメージですが、レンズ部分の天地幅が大きいものは注意が必要です。顔の中でメガネだけが目立ってしまうので、避けたほうがよいでしょう。おすすめのフレームは、天地幅が狭く細身の「オーバルタイプ」です。楕円形の優しい雰囲気が、シャープな顔立ちを柔らかく見せてくれます。 メガネの存在が主張し過ぎない、縁なしの「リムレス」もおすすめです。他には「ボストンタイプ」。このタイプも丸みのある逆三角形が、シャープな顔の輪郭をカバーしてくれます。また、クラシカルで知的なイメージがあり、周りの人たちに個性的な印象を与えることができるでしょう。